東根市社会福祉協議会
 
 
 
新着情報
12345
2020/02/26new

認知症サポーター養成講座を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

 令和2年2月15日(土)、市民向けに認知症サポーター養成講座を開催いたしました。今回の講師は介護老人保健施設ナーシングホームさくらんぼ 石山 誠子 氏です。
 受講したみなさんより「認知症の方との接し方がよくわかった」「各々の人の世界を認めていきたい」等の感想が寄せられました。
 認知症の方やご家族をあたたかく見守る応援者として、認知症になってもやさしい東根市を目指していきましょう。

 企業や各種団体等の研修会等で、認知症サポーター養成講座をしてみませんか?どうぞお気軽にお問い合わせください。


10:21
2020/02/26new

カーブス フードドライブ2020

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

 2月18日(火)、カーブスMORI東根様から、会員のみなさんに呼びかけて集まった、128.7キロ相当の食料等(お米、乾麺、缶詰、調味料、乾物、レトルト食品など)をご寄付いただきました。今年で6回目になります。
 会員のみなさんのやさしいお気持ちが、たくさんの形になって集まりました。
 いただいた物資は、生活困窮など生活上の困難に直面し緊急な支援を要する世帯や、地域福祉推進のために有効活用させていただきます。
 カーブスMORI東根会員のみなさん、本当にありがとうございます!!

当会では、東根市からの委託を受けて“生活自立支援相談窓口”を開設しています。様々なご事情から生活が困窮状態となった方に、必要に応じて一時的に食料等を無償で提供する支援もおこなっております。

詳しくはこちらをご覧ください ⇒ 生活自立支援相談窓口へ

09:56
2020/02/26new

認知症キャラバンメイトフォローアップ研修を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


 令和2年2月14日(金)認知症キャラバンメイトフォローアップ研修会を開催いたしました。特定非営利活動法人あじさい 事務局長 伊藤 茂 様を講師にお迎えし「高齢者が働く!?~ほっこり料理店からはじまる共生の第一歩~」と題して高齢の社会参加についてお話していただきました。
 “山形版 注文をまちがえる料理店”を開催するにあたり、地元企業とタイアップして地域を巻き込んだ取り組みなどをうかがうことができ、大変有意義な研修会となりました。



09:46
2020/02/26new

第6回 なごみケアカフェを開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

令和2年2月13日(木)、18名の方に参加いただき、今年度6回目のなごみケアカフェを開催しました。

今回は、山形ロイヤル病院の言語聴覚士 髙橋宏明さんより「誤嚥を防ごう!」をテーマにお話ししていただきました。食べることの重要性や誤嚥性肺炎予防などについて学ぶことができたようです。とろみ剤の試飲もあり、とろみ剤のお世話にならないようにしたいとの感想が多く聞かれました。
講話の後は、参加者みなさんでお茶を飲みながら情報交換を行いました。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

今年度のなごみケアカフェは今回で終了です。
来年度もまた、さまざまな内容で開催したいと思います。具体的な内容が決まり次第、ホームページ上でも広報しますので、今後ともよろしくお願いいたします。

09:33
2020/02/26new

第5回 家族介護教室を開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

令和2年2月8日(土)、20名の方に参加いただき、今年度5回目の家族介護教室を開催しました。

今回は、北村山公立病院の老人看護専門看護師、後藤慶さんより「終活のすすめ~ACP(人生会議)を考えよう~」をテーマにお話ししていただきました。いざという時の備えとして、自分の思いや希望などを家族等と話し合うことやエンディングノート等に書き記しておくことの重要性を学ぶことができたようでした。「忘れられない患者さん」の話を通じて、より現実的にACP(人生会議)を行う必要性を感じていただけたようです。ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

今年度の家族介護教室は今回で終了です。
来年度もまた、さまざまな内容で開催したいと思います。具体的な内容が決まり次第、ホームページ上でも広報しますので、今後ともよろしくお願いいたします。

09:19
2020/02/17

施設ボランティアを実施していただきました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

施設ボランティアを実施していただきました


 毎年雪の季節になると、山形カシオ労働組合の方より一人暮らし高齢者宅の除雪ボランティアの申し出をいただいておりました。が、今年は雪がありません。それでも「除雪は出来なくても、どこかでボランティアをしたいです」とのお言葉をいただき、施設ボランティアを紹介させていただきました。


 2月8日特別養護老人ホームおさなぎにて、窓の清掃ボランティアをしていただきました。汚れがなくなった窓から訪れる、あたたかな春の陽ざしが待ち遠しいですね。
 ボランティアの皆さん、ありがとうございました。

09:49
2020/02/13

手作り弁当ありがとうございました!!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri
「東郷地区食生活改善推進協議会のみなさん、手作り弁当ありがとうございました!!」
「東部こども園のみなさん、かわいい絵を描いて下さりありがとうございました!!」

 2月3日(月)東郷地区の食生活改善推進協議会のみなさんが、東根市ふれあい配食サービス事業の弁当を手作りしてくれました。
 東根市ふれあい配食サービス事業は、65歳以上のひとり暮らしの方、75歳以上の高齢者世帯などに、見守りを目的として地域の方が毎月二回、業者のお弁当をお届けしています。
 当日は、東郷公民館で9時から作り始め、約40食の弁当を作りました。日頃から健康の為に、減塩と栄養バランスなどを考えて作っているみなさんなので、さば缶つくねバーグ・ひき肉のすのこ煮・大根とリンゴのナムル・見た目も色鮮やかなキーウイのブラマンジェなどが入った、栄養満点の美味しそうな弁当が手際良く出来上がりました。
本日は節分の日で、甘納豆のおやつも付けてくださいました。
 出来上がった弁当は、食改の方や地域の方が手分けして、利用している方に温かい言葉を掛けながらお届け頂きました。

包装紙は、東部こども園のみなさんが絵を描いて下さいました。


10:52
2020/02/13

福祉体験学習「高齢期体験・アイマスク体験」を おこないました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri
 
 1月30日(木)大森小学校5年生の総合的な学習の時間で福祉体験学習をおこないました。体験後は「大変だったところは?・どうしてもらうと助かる?・わたしたちができることは?」を話し合いました。
 また、アイマスク体験では、視覚障がい者ガイドヘルパーをされていた髙橋桂子さんを講師にお迎えしました。

高齢期体験
 体験した児童からは「腰・膝がこんなに痛いと思わなかった」という意見が多く聞かれました。わたしたちができることとして、「大きな声でゆっくり話すようにしたい」、「自分でできるところは自分でやってもらい、できないところを補うようにしたい」等の意見があがりました。


アイマスク体験
 体験した児童からは「周りに何があるのか、自分のいる場所がわからない」、「ガイドは大きな声で周りに何があるか詳しく伝えてほしい」との意見が多くあがりました。わたしたちができることとして、「白杖を持っている方を見かけたら大丈夫ですかと声をかけたい」等それぞれ自分なりに考えることができたようです。


 身近な人を思いやる気持ちを大切に、一緒に「ふくしのまちづくり」を目指していきましょう。

10:25
2020/02/13

認知症サポーター養成講座を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


 令和2年1月19日(火)、市民向けに認知症サポーター養成講座を開催いたしました。今回の講師は特別養護老人ホームおさなぎ 小山内 智恵 氏です。
 受講したみなさんより「認知症を特別なことではなく、身近なこととしてとらえることができた」「穏やかな気持ちで接していきたい」等の感想が寄せられました。
 認知症の方やご家族をあたたかく見守る応援者として、認知症になってもやさしい東根市を目指していきましょう。

 企業や各種団体等の研修会等で、認知症サポーター養成講座をしてみませんか?どうぞお気軽にお問い合わせください。



10:09
2020/02/03

地域の支え合い情報交換会をおこないました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

地域の支え合い情報交換会をおこないました


令和2年1月30日、東根市さくらんぼタントクルセンターにて「地域の支え合い情報交換会」(東根・神町地区対象)をおこないました。これは、令和元年12月に行われた地域の支え合い研修会にて「地域での支え合いの必要性やたすけあい活動についてさらに理解を深めたい」と、参加者の方々より心強い声をいただき、今回の開催となったものです。



いつまでも地域で元気に生活できるように、今自分でできること、地域でできることをテーマに情報交換を行いました。自身が活動に参加していたり身近にある「支え合い」活動についても紹介が多くあり、地域をこえた情報提供・意見交換ができていたようでした。ご参加いただいたみなさんありがとうございました。

11:28
12345
相談したい生活のこと認知症のこと高齢者、障害者、医療介護のこと

参加したいやってみたいボランティアのこと高齢者の生きがい支援って寄付・募金をしたい子育てサロン社協事業

知りたい東根市社協のご紹介地域の助け合いについて東根市ふれあいセンター小田島ふれあい交流館
 
 
社会福祉法人 
東根市社会福祉協議会

〒999-3711 
山形県東根市中央一丁目3番5号
TEL 0237-41-2361(代表)  
FAX 0237-42-1350
 
COUNTER1382369