東根市社会福祉協議会
 
 
 
新着情報
12345
2019/09/03

なごみマルシェを開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

 令和元年8月16日(金)なごみケアカフェとコラボし、高齢者や認知症の方の社会参加の場「なごみマルシェ」を開催しました。茶話会の中で、大富にある「小規模多機能型居宅介護施設まごころ」の利用者様が育てた野菜や手作りのくるみボタンのヘアゴム、バッチなどの販売を行いました。
 当日は、まごころの利用者様に販売していただき、ケアカフェ参加者との交流をしていただきました。「自分たちが育てた野菜が色々な方の手にとってもらえたことが嬉しかった」と感じていただけたようです。


人気の大根は
すぐに売り切れました!

12:24
2019/08/21

ふれあいいきいきサロンやなぎざくら会のご紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


令和元年8月19日(月)、ふれあいいきいきサロンやなぎざくら会にて、サロン運営強化事業を開催しました。今回は、音楽療法士の富樫さち子先生と吉田京子先生から、音楽療法を指導していただきました。
今年で4年目となるやなぎざくら会。
みなさん笑顔で音楽療法を体験していた姿が印象的でした。


サロン運営強化事業は、赤い羽根共同募金配分金事業で実施しております

09:35
2019/08/21

第2回 なごみケアカフェを開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


令和元年8月16日(金)、東根市ふれあいセンターにて今年度2回目のなごみケアカフェを開催しました。
今回は、イオン薬局東根店の薬剤師、渋谷さゆり氏と長谷川宰氏に来ていただいて「お薬相談会」を行いました。薬の形状や使用方法、処方薬と市販薬の違い、薬のサプリメントの違いなど、具体例を用いながらの説明に、参加者は興味深く聞いていたようです。

講話の後は茶話会!参加者同士、日頃の介護のことや自分のことなど、にぎやかにお話していました。

今回のなごみケアカフェでは、なごみマルシェも同時開催しました。なごみマルシェの様子は、「なごみマルシェを開催しました」のページをご覧ください!

イオン薬局の渋谷さん・長谷川さん、参加していただいたみなさん、ありがとうございました。

次回は10月18日(金)13:30~15:00、東根市ふれあいセンターで
「排泄ケア最新情報!&お茶会」を開催します。事前申込必要です。
参加希望の方は10月15日までお申し込みください。

09:24
2019/08/16

介護関係者向け出張研修会を開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


令和元年8月9日、地域密着型特別養護老人ホーム本丸ホーム、小規模多機能施設本丸ホームを対象に、介護関係者向け出張研修会を開催しました。

今回は、山形県歯科衛生士会の佐藤奈美氏をお招きして、口腔機能向上・口腔ケアに関する講話をしていただきました。

口腔機能を「餅つき」に例えた説明や、口腔ケアの具体的な方法の講話に、参加者からは「口腔ケアの重要性を再確認できた」「すぐに実践したい」等の感想をいただきました。

医療と介護の連携強化に向けて、今後も介護保険事業所への出張研修会を開催していきたいと思います。


10:29
2019/08/09

事例検討会 を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


 『生活困窮者自立支援法』が施行されてから4年が経過し、社会的孤立や経済的困窮を背景にした生活困窮者等の課題や、既存の制度や福祉サービスでは解決困難な福祉課題・生活課題が拡大する中、実施主体の自立相談支援機関だけでは対応が難しい状況が多くみられています。
 そこで、近隣の自立相談支援機関の相談支援員が集い、生活困窮者等の自立促進を図れる相談体制・地域づくりの醸成や相談支援員のスキルアップを目的として、情報交換会・事例検討会を開催しました。
 事例検討会では、東南村山地域生活自立支援センターより今後の支援方針で悩んでいるケースについて発表していただきました。ピアスーパービジョンの技法を活用しながら、参加した仲間同士で専門性の技術を高め合い、次の支援をどう組み立てるかを考えるきっかけになりました。今後の情報交換会や事例検討会の在り方についても意見交換し、大変有意義な時間となりました。
この会は、支援員同士の悩みを共有できる機会でもあり、私たち支援員にとっても居心地の良い居場所です。今後も開催継続できるように計画していきたいと思います。

【参集者(相談窓口名)】
・西村山地域生活自立支援センター(2名)  ・北村山地域生活自立センター(1名)
・東南村山地域生活自立支援センター(2名) ・天童市生活自立支援センター(2名)
・東根市生活自立支援相談窓口(2名)+ 社会福祉士の実習生2名も参加
※有識者として、相談支援センターりいぶる 土田 浩子 氏 にもご参加いただきました。

10:57
2019/08/09

わくわく交流広場を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

 8月4日(日)、ひとり親世帯交流支援事業「わくわく交流広場」を開催しました。16家族(35名)の方にご参加いただき、松島&塩釜方面にバス旅行へ出かけました。
 塩釜では、「海鮮せんべい塩竃」で工場見学や手焼き体験、そして三陸の海の幸を使った約50種類のせんべいの試食たべ放題!! 参加者の中には、ぜ~んぶ試食した方も!? 
 その後は塩竃から遊覧船で松島へ! 「松島や ああ松島や 松島や」 日本三景の松島を堪能したようです。
 帰りは、「杜の市場」でお買いものタイム。
 親子で有意義な時間を過ごし、夏休みの素敵な思い出になったようです。



※本事業は、市の助成金と赤い羽根共同募金配分金で実施しております。

10:38
2019/08/09

夏休み「ひまわり交流支援会」 を開催しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri
7月29日~8月2日の5日間、「ひまわり交流支援会」を開催しました。
今回は、二つの特別企画をおこないました。

一つ目

 大好評だった春休みに引き続き、7月31日(火)に国際交流員のベロニカさんをゲストにお招きし、「ドイツのお菓子つくり」に挑戦しました。
 当日は、参加者10名に加えて8名の高校生ボランティアの方々にご協力いただきました。ドイツの文化を楽しく学んだ後に、山形の猛暑に最適なデザート(ローテ・グリュッツェ と ミルヒライス)にチャレンジ♡
 試行錯誤しながら、多少のハプニングもありましたが・・・、皆さん終始笑顔で充実した時間を過ごすことができたようです(*^_^*)




二つ目

 もう一つの企画は、「点字体験」です。8月2日(金)に髙橋桂子先生、植松泰子先生を講師としてお招きし、点字の基本について学び、点字器を用いた練習後、オリジナルの個性溢れる「世界に一つだけの しおり」を作成しました。
 子どもたちの集中力、覚える姿勢、飲み込みの早さには本当に驚かされました。
 今回の体験をきっかけに、少しでも福祉や障がいのある方に関心を持っていただければと思います。


ベロニカさん、髙橋桂子先生、植松泰子先生、ボランティアの方々、
本当にありがとうございました!!

10:19
2019/08/09

シニアパソコン教室(40期)開講式を行いました。

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


 7月25日(木)に、シニアパソコン教室(40期)の開講式を開催しました。
 今回は12名もの多くの方に申請いただきました。平均年齢は67歳と、これまでの開催で一番若い年齢層です(^^♪
 「パソコンで孫の写真を整理したい」「認知症予防として、生きがいや仲間づくりをしたい」など参加理由は様々。
 本事業の講師は、“ゆうゆう会”の皆さんの協力を得て実施しています。講師の方々は本事業の卒業生で、受講生の皆さんよりも年齢が先輩の方ばかりです。
 “分からない”という不安な気持ちに寄り添いながら、丁寧にゆっくりと理解できるまでご指導いただけるのがこの教室の魅力です。
 パソコン技術の習得だけが目的ではなく、生きがいや出会いの場、社会参加のきっかけの場になればと願っております。


10:09
2019/08/09

「ボッチャを体験しよう」を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

 8月3日(土)、県障がい者スポーツ指導員の方々の協力を得て、「ボッチャ」体験を開催しました。市内在住の小学生親子やタントスマイルクラブ(学童)の皆さん、計36名にご参加いただきました。
 6チーム(1チーム6人)に分かれての対抗戦は、白熱の攻防戦が繰り広げられ大接戦。一投ごとに形勢逆転⇔不利の繰り返しで、どの試合でも大歓声があがりました。
※保護者よりも、子どもたちの方がセンスあったような・・(*^_^*)
 「年齢関係なく誰でも楽しめるのが面白い」「各学校でも授業に取り入れて欲しい」「またボッチャをやりたい!!次はもっと上手に投げたい」など、参加された皆さんからたくさんのポジティブな意見をいただきました。
 本会では、今後もボッチャやゴールボール、シッティングバレーボールなどの障がい者スポーツ競技を通じて、パラリンピックへの関心や障がいのある方への理解を深める機会を提供していきたいと思います。





09:45
2019/07/30

介護関係者向け出張研修会を開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


令和元年7月24日、ニチイケアセンター東根・ニチイケアセンター神町の合同研修会にて、介護関係者向け出張研修会を開催いたしました。
今回は、北村山公立病院のリハビリテーション室室長補佐の作業療法士、眞木律子氏を講師にお招きし、認知症に関する講話をしていただきました。

認知症の疾患や症状、対応など事例を交えながらのわかりやすいお話に、参加者からは、「さっそく明日からの介護に活かしたい!」等の感想をいただきました。また、認知症の方への関わり方として、「その方の世界におじゃまする気持ちが大切」との言葉が印象的でした。

医療と介護の連携強化に向けて、今後も介護保険事業所への出張研修会を開催していきたいと思います。


12:09
12345
相談したい生活のこと認知症のこと高齢者、障害者、医療介護のこと

参加したいやってみたいボランティアのこと高齢者の生きがい支援って寄付・募金をしたい子育てサロン社協事業

知りたい東根市社協のご紹介地域の助け合いについて東根市ふれあいセンター小田島ふれあい交流館
 
 
社会福祉法人 
東根市社会福祉協議会

〒999-3711 
山形県東根市中央一丁目3番5号
TEL 0237-41-2361(代表)  
FAX 0237-42-1350
 
COUNTER1183587