東根市社会福祉協議会
 
 
 
新着情報
12345
2021/03/29

いきいき百歳体操(通いの場)に おじゃましました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri
いきいき百歳体操(通いの場)
におじゃましました

 生活支援コーディネーターがいきいき百歳体操を行う通いの場立ち上げ支援をおこなっています。今回は、三日町百歳体操愛好会におじゃましました。この日は立ち上げて半年という節目の日、初回と同じく体力測定をおこないました。
 半年間の感想をうかがうと、「週1回の楽しみだ」「仲間と集まると楽しい」と参加者の方にとって“通いの場”となっていました。4月からも感染対策をしっかりとりながら継続されるそうです。参加された皆さん、ありがとうございました!


(写真撮影の時のみマスクを外しました)



仲間と一緒に筋力アップ!!
あなたの地域でも始めてみませんか?


いきいき百歳体操とは、何歳になっても元気で楽しく生活するための体操です。住み慣れた地域で、いきいきと生活できるように、65歳以上の方を対象として身近な場所で仲間と一緒にできる「いきいき百歳体操」をお勧めしています。


以下の条件に該当すると、無償でおもり・DVDの用品貸出が受けられます。
  1. 参加人数3人以上で実施
  2. 週1回以上の開催を、6か月以上継続できる方
ご興味がある方は、ぜひお問い合わせください。
09:58
2021/03/17

地域包括ケアに係る研修会を開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


令和3年3月12日(金)、オンライン研修会として、地域包括ケアに係る研修会を開催しました。
令和2年12月に一度開催を計画しましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、直前に開催を中止したこの研修会。
講師の先生方や参加いただいたみなさん、関係機関のご協力により、初めて「オンライン研修会」として開催することができました。
総勢72名で、東根市の地域包括ケアについて考えることができたと思います。

事務局の準備不足があり、講師の先生方や参加いただいたみなさんにはご負担をおかけしましたが、まずは「オンライン」で研修会を開催することができたことに安堵しております。
今回の経験をこれからの活動に活かしていきたいと思います。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。



09:13
2021/03/12

なごみカフェを開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

なごみカフェを開催しました!

 令和3年3月11日( 木 )、今年度 最後 の なごみカフェを開催しました。
 今回は、共創未来東根薬局の薬剤師 八鍬 信子さんより「認知症のお薬のはなし」について講話いただきました。「認知症」の病気の話から始まり、途中に「ブレイクタイム」を入れ、参加者全員で「認知症テスト」を行いました。参加者全員の力を合わせて、みごと100点満点をとることができました。皆さんに「お薬手帳」のプレゼントもあり、是非活用してくださいとの助言を受けました。
 今年度のご参加、ありがとうございました。 来年度も、「なごみカフェ」へのご参加をお待ちしております。開催については、随時 市報にてお知らせいたします。

12:46
2021/03/11

大森小学校6年生収益金の一部からご寄付をいただきました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

 3月9日(月)、大森小学校6年生より、東根市と当会にご寄付をいただきました。
  児童のみなさんが、秘伝豆の栽培から販売までを手掛けて得た収益金の一部です。収穫した秘伝豆は、専門家の指導のもと会社形態で、「商品管理部(シール作り)」,「市場調査部(価格の決定)」,「広報宣伝部(のぼり・ポスター作り)」,「総務部(チラシ作り」の各担当を決めて、6年生全児童で商品ラベル作成に取り組んだそうです。
 大森小学校では、総合的な学習の時間で福祉教育に関する授業をおこなっており、毎年当会がおじゃましております。その時の授業を思い出し、「社協に寄付したい!!」と生徒自ら申し出て下さいました。
 この心温まるご寄付は、地域福祉推進事業などに有効活用させていただきます。大変ありがとうございました!!


当会へご寄付

東根市へご寄付

秘伝豆の栽培から販売までの過程をご説明いただきました

10:24
2021/03/04

「図書館で健康講座」におじゃましました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri
「図書館で健康講座」におじゃましました

2月21日(日)まなびあテラスにて、「図書館で健康講座」が開催され、いきいき百歳体操を体験していただきました。さくらんぼ図書館では、「いくつになっても元気に図書館に通ってほしい」との思いから健康講座を開催されているそうです。

ほとんどの参加者の方が百歳体操は初めてとのことでしたが、楽しんで体操していただけたようです。「継続してやりたい」との嬉しいお言葉もいただきました。ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

~ いきいき百歳体操とは ~

いきいき百歳体操とは、何歳になっても元気で楽しく生活するための体操です。高知市が開発し、今では全国に体操の輪が広がっています。
東根市では、生活支援コーディネーターがいきいき百歳体操を行う通いの場立ち上げ支援をおこなっています。住み慣れた地域でいきいきと生活できるように、65歳以上の方を対象として身近な場所で仲間と一緒にできる体操としてお勧めしています。ご興味のある方は、ぜひお声がけください。

10:07
2021/03/02

今年度最後の認知症サポーター養成講座を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri



 令和3年2月26日(金)、市民向けに今年度最後の認知症サポーター養成講座を開催いたしました。今回の講師は、居宅介護支援事業所の藤田 賢悟 氏です。
 今回も「〇・×」のクイズで受講者を和ませてから、本題の講義に入るスタイルで進めていただきました。受講者より、「講座に参加させていただきありがとうございます。毎日の生活に生かせていきたいと思います。」「よくわからなかった認知症について少しはわかった様な気がします。今回、参加できてよかったと思います。」等の感想があり、内容の理解度もとてもよかったようです。
 最後に、現在認知症の家族を介護している人から、質問もあり講師より真摯に答えていただきました。
 来年度、企業や各種団体等の研修会等で、認知症サポーター養成講座をしてみませんか?どうぞお気軽にお問い合わせください。


12:04
2021/03/01

なごみケアカフェ(介護者交流支援事業)を開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri



令和3年2月25日(木)、12名の方に参加いただき、今年度最後のなごみケアカフェを開催しました。

当初、12月に開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催を延期し、今回ようやく開催することができました。
今回は、「最期まで自宅で過ごせる方法を知ろう!」をテーマに、訪問看護ステーションにじの所長、荒木敬子氏に講話をしていただきました。

訪問看護サービスの利用方法や具体的な内容など、事例を用いながらお話してただき、参加者のみなさんは、訪問看護サービスや訪問看護師さんのことを知ることができたようです。「認知症の家族でも訪問看護師さんを依頼できるのか?」等の質問も聞かれました。
事業参加を通じて、顔見知りになった参加者も多く、感染対策に努めながらお互いの日頃の介護について情報交換をしている姿も多くみられました。
講話していただいた荒木さん、参加いただいたみなさん、ありがとうございました。



11:14
2021/02/19

認知症サポーターステップアップ講座を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

令和3年2月16日火、オレンジリングを持っているサポーターを対象に「認知症サポーターステップアップ講座」を開催いたしました。
講師は、国立病院機構山形病院、認知症看護認定看護師の高橋聡子様です。
今回の講座は、「認知症サポーター養成講座」の復習と、「接し方」を深めるために「ロールプレイ」を体験していただきました。難しいテキストを講師よりわかりやすく説明いただき、参加者も頷きながら熱心に聞いていました。「ロールプレイ」では、認知症サポーター養成講座で基本的なことを学んだ方たちのため「ここは、話を折らずに聞くことしかできないよね。」といいながら学びを深めていただいたようです。
認知症サポーターステップアップ講座と共に、「認知症キャラバンメイトフォローアップ研修」も行いました。今回は、コロナ禍のため今年度「認知症サポーター養成講座」の講師を務めた方に案内を出させていただきました。そのため4名のみの出席にはなりましたが、自分以外の講師のやり方を見ていただき参考になったとの声が聞かれました。
参加いただいた皆様、寒い中出席いただきありがとうございました!



09:34
2021/02/19

脳トレオレンジクラブにお邪魔しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

 令和3年2月17日(水)、東根市地域包括支援センター中央主催の「脳トレおれんじクラブ」にお邪魔してきました。今回の「脳トレおれんじクラブ」は、東根公民館で令和2年11月から始まり、本日が最終回の教室でした。最終回では、東根独自で作成した認知症ケアパスの「やってみよう!認知症すごろく」を使いながら、認知症のことや介護保険のことに触れていただきました。「東根の特産物を5つ答えよ。」というところでは、メンバーの一人が「昔は、たばこも特産物で畑がいっぱいあったんだよ。」と教えてくれました。「認知症サポーターってなあに?」との質問に、今月26日(金)今年度最後の講座があることをお知らせしたところ、その中の二人が早速受講するとのことでお申し込みいただきました。
 参加者は、5人でしたが「すごろく」をするには最適な人数でした。「制度を知り」「東根を知り」「頭と体を使い」、そんな認知症ケアパスの『認知症すごろく』を今後も広めていきたいと思います。皆さんも試してみませんか?

認知症すごろく(PDF)のダウンロードはこちら→東根市認知症ケアバス.pdf

09:13
2021/02/12

百歳体操体験会と認知症すごろくをおこないました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri
神町冬季ふれあい講座にて
百歳体操体験会と認知症すごろくをおこないました


神町公民館にて老人クラブを対象にした「冬季ふれあい講座」がおこなわれています。
2月9日の講座には、生活支援コーディネーターと認知症地域支援推進員がおじゃまし、百歳体操体験会と認知症すごろくをおこないました。



認知症すごろくは、東根市内で行われている事業や相談窓口の名前が多く出てきます。「これはどんな内容のものなの?」と質問してくださる方もおり、楽しく認知症について学んでいただけたようです。百歳体操はおもりをつけて行いますが、全員初体験とあって200gのおもりで体験していただきました。運動が進むにつれ「だんだん足さ効いてきたなぁ」という声もちらほら。皆さん最後まで集中して取り組んでいただきました。

当会では、ご希望により担当職員が出前講座を行っています。「こんな話を聴いてみたい」ということがあれば、ぜひお問い合わせください。
09:48
12345

 
相談したい生活のこと認知症のこと高齢者、障害者、医療介護のこと

参加したいやってみたいボランティアのこと高齢者の生きがい支援って寄付・募金をしたい社協事業

知りたい東根市社協のご紹介地域の助け合いについて東根市ふれあいセンター地域包括支援センター中央
 
 
社会福祉法人 
東根市社会福祉協議会

〒999-3711 
山形県東根市中央一丁目3番5号
TEL 0237-41-2361(代表)  
FAX 0237-42-1350
 
COUNTER2021955